国の伝統的工芸品、秋田県湯沢市の川連塗。ザックリとした麻布をベースに、漆塗りで上品に仕上げたランチョンマットです。溜と洗朱のリバーシブルになっています。麻布のザックリした質感ですので、傷が目立ちにくく、また、柔らかすぎず硬すぎない、使いやすい適度な硬さに仕上げました。汚れても、濡れた布巾でさっとひと拭きすると綺麗になり、手入れも簡単です。

《川連漆器の歴史》
川連漆器の始まりは、約八百年前の鎌倉時代、源頼朝の家人で稲庭城主の小野寺重道の弟、道矩が、現在の秋田県湯沢市川連町に居住し、豊富な木材と漆を用い、家臣に内職として武具に漆を塗らせたのが始まりと言われております。
江戸時代初期、本格的に漆器産業が始まり、後期には幅広い生活用品がつくられました。昭和51年に、国の伝統工芸品の指定を受け、今では全国でも有数な産地として成長しております。

【特記事項】天然木、天然漆を使用している為、電子レンジや食器乾燥機は使用しないでください。汚れた場合は、柔らかいスポンジに食器用中性洗剤をつけて優しく洗ってください。長時間のつけ置きや、磨き粉、タワシの使用はお避けください。手仕事によるため、サイズ、色は多少個体差があります。また、モニターやブラウザなどによって、実際の色と異なる場合がございます。

【その他】お受け取りになれない曜日やご不在期間がある場合は、メッセージ欄でお知らせください。

商品詳細
名称【ふるさと納税】G9201 【川連漆器】ランチョンマット(布)
個数1
サイズ縦32cm×横44.5cm(手仕事のため、サイズに数cm程バラツキがあります。)
漆器ランチョンマット
溜/洗朱
材質麻布
塗装天然漆
事業者佐藤善六漆器店
・ふるさと納税よくある質問
・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・「ふるさと納税ワンストップ特例制度について」
・「ふるさと納税」は、自治体への寄附金ですので消費税はかかりません。
お選びいただいた「返礼品」は、ふるさと納税してくださった寄附者の皆様へ秋田県湯沢市が贈呈するものです。ご安心してお申し込みください。